2013年03月19日

数日前の新刊と明日のライブ

130319-1.jpg130319-2.jpg


14日に新刊が出たというのに、このブログで告知ができなかった。
20日は大塚でライブがあるというのに、追加の告知ができなかった。

仕事のせいである。

四ヶ月に一度の仕事と、一年に一度の仕事と、一年に一回あるかないかの仕事と、二年に一回ぐらいの新連載のネタだしが、
よりにもよって、この十日間ほどの間に集中してしまったからだ。

ちなみに、
四ヶ月に一度の仕事=「メフィスト」連載の『本格力』
一年に一度の仕事=「連載作品の単行本化作業」
一年に一回あるかないかの仕事=某ミステリの文庫解説
二年に一回ぐらいの新連載=久しぶりにエッチなのやるよん。
である。

そして、である。
ついさっき、重なった仕事の最後の最後である『ROCKOMANGA!』の表紙イラストが完成して、メールで送ったところだ。

わーい、わーい、しばらく何にもないぞー!
新連載のネタ出しはまだだけど、『本棚探偵 最後の挨拶』の単行本化作業もまだだけど、とりあえず今週はもう何にもないぞー!

【ちうことで告知その1】
新刊出ました!
『キクニの旅ラン』(小学館)

まず帯がすごい!
あの、高橋尚子さんだからね。著者名より三倍デカくしたもんね。

内容はこんなだ!(とAmazonのページをコピペ)
…………………………………………………………………………
ーーアラウンド50で、突如マラソンに目覚めたギャグ漫画家にしてエッセイストの喜国雅彦。しかし、学生時代はずっと文化部、「日々これ精進」的なことが続かない男はトレーニングのために、家の近所を毎日走り続けることに耐えられない。そして…「旅先で、風光明媚なところを走り、美味いものでも食えば、ずっと飽きずに走り続けられるのでは」という、まったく安易な考えで企画立案したのだが…最初の「旅ラン」地は厳冬期宗谷岬走破だった。

「京都・丑の刻参りラン」「香川・うどん食い尽くしラン」「沖縄・絶海孤島ラン」「神奈川・地獄の箱根五区ラン」など、読む分には楽しいが、あまりうらやましくない日本全国の旅ラン日記!

【編集担当からのおすすめ情報】
コミックエッセイのネタとして「極地」を走っていますが、読んでみると実はラン初心者にもやさしい、実践的ラン指南も兼ねています(期せずして)。
走るとどんないいことがあるのか、何が楽しいのか…「ちょっと走ってみようかな」と少しでも思った貴方にオススメの一冊です!

…………………………………………………………………………

定価は1260円
ちょっとお高いとお思いでしょうが、
実は二冊分の厚さ(約3センチ)なのである。
もうね、読み応えばっちし!

さ、欲しくなったでしょ? 買おうと思ったでしょ?
でも慌ててはいけない。
以下に注意だ。

Amazonで買おうと思っている方
すでに中古が出品されています。絶対に間違えないように!
いやね、中古を買ってもいいのよ。でもね、今回はダメ。
なぜなら……
1880円もしてるんだもん!!
新刊より高いじゃん!!
まだ、どこにでも転がってるっちゅうの!
意味がわからーーーん!
おもしろいけど!
http://tinyurl.com/d7os4de

次にリアル書店で買おうと思っている方
店によって売り場が違うので注意しよう。
コミックコーナー以外では、これらのところに置いてあったとの報告が来ています。
「旅行」「スポーツ」「サブカル」「タレント本」
最初の三つはいいけど「タレント本」は違うやろ。それとも……
高橋尚子さんの本と間違えた!?
ありうる。
作戦成功だ。

でもねえ、どこか一軒ぐらいは、ベストセラーのところに置いてくれんかのう。

【告知その2】
ライブのお知らせ
ちうても詳細は3月9日に書いてるから、
そちらをよろしく。
ここでは要点だけを。

『未来は僕らの手の中に』東北復興を願う!
2013年3月20日(水祝)
≪ 出 演 ≫
PAUL POSITION
Butterfly Effect
マサ拓 Z
ROCK CHILD
TRILL-DAN

会場: 大塚 Haerts+  東京都豊島区北大塚2-16-7 セイコーガーデン11大塚B1 
     03-5944-5424
     http://hearts-web.net
OPEN 17:30 / START 18:00 
前売り 3,000円(ドリンク別)/ 当日 3,500円(ドリンク別)

「マサ拓Z」
Vo:喜国雅彦(漫画家、大島渚)
Gu:志村punky広司(RE-ARISE、HAMEL)
Gu:石坂へ〜さん昇平(VAN-HEYSAN)
Ba:反町YUKI哲之(REACTION、LEGACY OF THE SOUL、HAMEL)
Dr:KoREDS(AURA、昭和×エロチカ)
Key:渋谷有希子(PAUL POSITION、LADY ANGEL107)
Sax:MAKO♫


今回イベントの主催者の一人は44MAGNUMのPaulさん。
またまた一緒させていただく。
そして「ROCK CHILD」のベースは、臼井OZMA 孝文さん。
そう、あのX-RAYやRAJASの! 
ジャパメタの輪がどんどん広がるわあ。

ほんで、もう一人の主催者は「Butterfly Effect」のマツさん。
ブログを読んでビックリした。
だって、趣味で……
「養蜂」やってるんだもん!!

http://tinyurl.com/cm6kdm8

おもろいわあ。
明日いっぱい話を聞こう。

★本日の画像
1)高橋尚子さんの新刊(違う)
2)初披露の曲が二曲あるんだわん
posted by kikuni at 21:48 | 日記