2011年09月17日

LEGEND OF ROCK

110917-1.jpg110917-3.jpg
16日は由香ちゃんと一緒にライブへ。

注目なのは出演バンド。

QUEEN
KISS
RAINBOW
THE ROLLINGSTONES。
それに、ジミヘンと、エディー(ヴァン・ヘイレン)とジミー・ペイジのスペシャル・バンドってんだから凄いじゃないか。

うん、もちろん本物じゃなくトリビュートな人たちね(断るまでもないないよね。天に召された人もいるし)。

ということで、正確なバンド名に書き直そう。
正しくは以下。

QUEER
MAKIN'LOVE
RAINBOW KNIGHTS
THE BEGGARS
SPECIAL BAND(JIMISEN+E・D VON HALEN+JIMMY SAKURAI)

確かに本物たちじゃないよ。
でも本物たちは、たまに違う方向性を求めて、ファンから見たら「アレッ?」てなことをやるけど、トリビュートな人たちは絶対にそんなことはしない。
彼らが演るのは、ファンが一番求めていること。こうであって欲しいと思うこと。
だって、彼らがそのバンドの一番のファンだから。

会場は日本橋の三井ホール。
なんともお洒落なハコ。
さすがに、大人がお客のイベントだけある。
だって売店では、チョコファウンテンが流れてたからね。
そんなライブ会場なんて経験したことない。

では個々の感想。

「QUEER」
誰もが思う「あのフレディ」ではなく「綺麗な頃のフレディ」なのが濃ゆいところw。
選曲では、ファーストアルバムの一曲目に収録されていた「炎のロックン・ロール」が嬉しかった。
バンド名はただ一文字変えただけかと思ったら実際にある単語だった。
なるほど、深い。
「公式サイト」
http://www.queer-web.co.uk/

「THE BEGGARS」
トリビュート・バンドの代表格で、醸し出す雰囲気はさすが(日本ローリング・ストーンズ・ファンクラブが公認するほど)。
08年にはオリジナルアルバムも発売。で、そのジャケットを描いているのは多摩美漫研の一年先輩の漫画家、しゅりんぷ小林さん(しゅりんぷさんは大学時代の僕のロックの先生w。一緒にアメリカにストーンズを観に行ったこともあるのさ)。
ストーンズは誰でも知ってる有名曲ばかりなので、サビは客席全員で合唱となる。
残念だったのは、コーラスのビアンカさんがいなかったことw
「公式ブログ」
http://blog.livedoor.jp/thebeggars/

「SPECIAL BAND」
ジミセン(ジミヘン)、ジミー桜井(ジミー・ペイジ)、E・D(エディ)の三人のギタリストがバトルするスペシャルバンド。
それぞれの持ち曲を繋いで、それぞれに見せ場を作っていく。
タイプが違いすぎるギタリストたちによるキャラ対決がひたすらに愉しい。
「JIMISEN」
http://blog.goo.ne.jp/jimisen
「MR.JIMMY」
http://www.asahi-net.or.jp/~cb6m-hnd/jimmy-m.htm
「VON HALEN」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5338/

「RAINBOW KNIGHTS」
ディオ在籍時のレインボーのトリビュート。
それぞれに好みはあるが、やはり名曲が多いのはディオ時代。
それをボーカルのDIOKENが歌い上げる。
今はもういないディオが聴けるのが、トリビュートバンドのいいところ(ジミヘン、フレディもそう)。
大作「Stargazer」が最大の聴かせどころだが、それを再現できる演奏力に感動。
「公式サイト」
http://www7b.biglobe.ne.jp/~zen/niji/

「MAKIN'LOVE」
この日のトリビュートバンドの中で、一番大変なのがこのバンド。
なにせメイク時代のKISSだから、メイクも衣装も揃えるだけで大仕事。
厚底ブーツで飛んだりするし、ジーンはベロも出さなきゃならないし。
夏の野音では体調不良で欠けていたエースがこの日は万全で、やはり四人揃った絵は愉しい。
ポールのMCは最初英語で、じょじょに関西弁が混じってくるという凝ったもの。
どうして関西人にはもれなく笑いがついてくるのだろうw。
でもKISSにはそれがピタリとハマるから面白い。
「公式サイト」
http://homepage2.nifty.com/co-gene/indexe.html

というわけで、今トリビュートバンドが熱い。
興味のある方は「LEGEND OF ROCK」に注目。
「公式サイト」
http://www.legendofrock-show.com/

あんなバンドやこんなバンドが待っている!!

そしてこのブログでは、それより前の「氣志團VS筋肉少女帯」の記事も待っている(汗)。

★本日の画像
1)演奏後のRAINBOW KNIGHTSと一緒に。客電が落ちているのでちょい暗めでゴメンの左がTOSHI(Key)。右がDIOKEN(Vo)。
2)客席のHATTALLICAのメンバーと。上から眼鏡をくわえたミノルソン(B)、廊下が暗かったヒロフィールド(Vo&G)、顔が近いカーズ(G)
posted by kikuni at 23:01 | 日記